ブロック塀のモルタル塗り

昨日は午後半休を取得し、残り1/3の目地潰しをしました。
DSC_1477.jpg

一通り目地が埋まったので今度はモルタル塗りに取り掛かりました。前回同様ブロックとモルタルの間にファイバーネットを埋め込みます。
DSC_1479.jpg


これまでかなりの面積を塗ってきたのでコツは掴めており、だいぶスピードが早くなりましたがまたしても2/3を塗ったところでタイムオーバー。

しかし、また目地部分が透けています。。。前回は目地部分が膨らみすぎてて表面が凸凹してしまいましたが、今回ははみ出たモルタルは乾く前に除去しているのでほぼ盛り上がってはいないはずですし、そこまで薄塗りではないはずなのですが…。
DSC_1483.jpg

表面が凸凹しているわけではないのでこれまでの経験からたぶんこのまま白く仕上げていけば目立たなくなると思います。また時間を見つけて残り1/3のモルタル塗りをしなければ。

励みになりますので応援おねがいします。。
にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ


にほんブログ村
スポンサーサイト

再びブロック塀の目地潰し

敷地内側のブロックの塗り壁はGW前には終了していましたが、外側は手付かずだったので作業を再開しました。外側を塗るには他人の土地に立ち入らなけれいけないので許可をもらって作業させて頂いております。それにしても全長20mのブロック塀は長いです・・・。
DSC_1444.jpg

目地が浮きでてこないようにはみ出た余分なモルタルを慎重に除去しながらまずはひたすら目地だけを埋めます。時間の都合で全てを埋める事ができなかったので残りの1/3はまた本日埋める予定です。

ちなみに下記の写真はかなり山盛りになっていますが、このままモルタル塗りを重ねてしまうと表面が凸凹してしまうので乾く前にはみ出た余分なモルタルはしっかり除去しています。
DSC_1447.jpg

そして目地の次は全面モルタル塗り作業が控えています(;´Д`)

励みになりますので応援おねがいします。。
にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ


にほんブログ村

ペンキ塗り実施

コストコで購入した遊具とウッドフェンスにペンキを塗りました。ペンキ塗りというよりも正しくは木材を紫外線から保護するための保護塗料塗りです。

ホームセンターで売っているキシラデコールなども塗料も検討しましたが、結構いい値がしますし、二度塗りが必要っぽい。二度塗りは時間も掛かるし塗料も大量に消費するので出来れば避けたい。

ウッドフェンスの材料を購入したサニーウッドというところで一度塗りでOKの「スーパーウッド」っていう保護塗料が売っていたので「ヴァリー」という色を購入しました。
DSC_1448.jpg

天然木は時間が経てば経つほど紫外線で銀白化していきますし、これからの時期もっと暑くなるのでさっさと塗ることにしました。

塗る前と塗ったあとの色味はこんな感じ
DSC_1449.jpg

DSC_1451.jpg

遊具はちょっと濃くなった程度でほとんど色に変化が見られません。
【before】
DSC_1422.jpg

【after】
DSC_1462.jpg

ウッドフェンスはかなり濃くなりました。
【before】
DSC_1391.jpg

【after】
DSC_1465.jpg

ひたすらハケで塗って無事終了。

定期メンテナンスとしてまた1年後のこの時期に塗ろうと思います。

励みになりますので応援おねがいします。。
にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ


にほんブログ村

割石投入

リビング前のタイルデッキの開口部にフェニックスロベを植えましたが、その足元にチャート石の割石を投入しました。この割石があるかないかだけでもかなり雰囲気が変わります。
DSC_1438.jpg

最初はホームセンターにある白玉石などを入れようかと思いましたが割石にして正解でした。

ちなみにこのチャート石はフェニックスロベと芝生を購入した造園業者からサービスで分けてもらったものです。チャート石は堆積岩のようで茶褐色の色合いをしています。
DSC_1439.jpg

道路側の花壇にも割石を投入していますが、こちらは通常の砕石の割石なので青っぽい色味をしていますが、どちらもリーゾート感の演出に一役買ってくれる名脇役です。
DSC_1442.jpg

励みになりますので応援おねがいします。。
にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ


にほんブログ村

マイホームと太陽光の固定資産税

1ヶ月ほど前に固定資産税の通知が届きました。

我が家の金額が高いのか?安いのか?

ドキドキしながら開封すると

年間316,400円(約79000円の4回払い)
DSC_1430.jpg

ん??

正直、高い…。

マイホームは減税の1/2を受けてこの金額?

何度も見返してしまいました。

それだけイシンホームはいい素材を使っているという事でしょうか??もしくは標準住設を無視して取り入れた住設を豪華にしすぎたのか…。思い当たるのはキッチン、お風呂、洗面化粧台、床暖房、、、だけど、屋根の太陽光パネルとガレージと土地の固定資産税は入っていないので純粋に建物のみの固定資産税で考えるとやっぱり高い。

ちなみにガレージは3面が壁で囲われていない為、非課税。

そして我が家の場合は余剰契約なのでマイホームの屋根に搭載した30kwの太陽光も非課税。過去の記事はコチラ

高いなぁーと思いつつこのブログを書くために明細書の写真を撮っていたら後ろのページに野立て太陽光の償却資産税の評価額が載っていました。
DSC_1433.jpg

償却資産税の課税標準額が14,535,000円でそれに1.4の税率を掛けると約20万円になり、去年の太陽光の固定資産税が約16万円でしたが、その時よりも設備が増えているので妥当っぽいです。過去の記事はコチラ

何とか謎が溶けてマイホームの固定資産税は153,813円のようです。ここから軽減減免税額の51,647円が引かれ最終的には102,166円に。そして評価額もいいのか悪いのか・・・そんなに高くありませんでした(*´人`*)
DSC_1431.jpg

■結論
マイホーム:102,166円(減免51,647円)
野立て太陽光:20,3374円
実家にあるガレージ:10,860円

結果的にマイホームの固定資産税がそこまで高くなかったのはよかったのですが、いやぁー野立ての太陽光の固定資産税が高いですね。。。

励みになりますので応援おねがいします。。
にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ


にほんブログ村