セランガンバツ納品

先日、発注したセランガンバツが昨日納品されました。過去の記事はコチラ
DSC_1344.jpg

1枚の長さが4mのものを17枚ほど注文したので8トントラックで我が家にやって来ました。道幅的には10トン車でも問題ないのですが、交差点を曲がるのにちょっと苦労したみたいです。なんとか無事に到着して荷降ろし完了。
DSC_1345.jpg

明日からGWに入るのでちゃちゃっとウッドフェンスを仕上げてしまう予定です。

残念ながらどのカテゴリもランクが非常に下位になってしまっています。励みになりますので応援おねがいします。。
にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ


にほんブログ村
スポンサーサイト

外構工事費のお支払い

今はDIYで残りの外構工事を進めていますが3月には外構業者による工事は全て終わっており、外構工事が終われば当たり前ですが、請求書が届きます。
DSC_1341.jpg

当初の予定より大幅に外構費が増えてしまった為、住宅ローン自体を上積みにしたにも関わらず家電や家具、雑費などにもかなりお金が掛かってしまった為、ほとんど残らず・・・(;´Д`)。。貯金などをかき集め、なんとか無事に払い終わる事が出来ましたが、ローンに頼っているところもあるので長いローン生活が続きます…。

残念ながらどのカテゴリもランクが非常に下位になってしまっています。励みになりますので応援おねがいします。。
にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ


にほんブログ村

塗り壁やっと片面完了

先日、失敗したブロック塀の塗り壁作業の続編です。過去の記事はコチラ

先日の時点でモルタル塗りまで終わっていたので土日でシーラーから本塗り2回まで行ない、何とか仕上げることが出来ました。
DSC_1337.jpg

日が当たれば多少はまだ凸凹感が浮き出たりしますが、前回の状態に比べれば雲泥の差で綺麗になりましたので満足です。
DSC_1338.jpg

ちなみに下記が前回の状態です。
DSC_1317.jpg

しかし、控え壁ってどうしても付けた感があってデザイン的には微妙なんですよね・・・。しかし、外構業者の提案でココは敢えて茶色に色分けしてデザインのひとつにしてしまいます。控え壁部分用の茶色はアートフレッシュではなくジョリパットを楽天で注文していますので土曜日に塗って仕上げてしまう予定です。

ちなみにこのブロック塀の塗り壁作業はやっと内側の片面が終わったところなので実はもう片面あります。完全に終わるのはあと1ヶ月ほど掛かりそうですし、気温が上がるとモルタルも塗料も乾くのが早くなるので厄介です・・・。

現在、2ndガーデンエリアに鎮座しているのは鯉のぼりと幟です。嫁さんの実家で買って頂いたものですが、大きくて立派なものはかなりお高かったですが、最近は鯉のぼりも見かけなくなりましたね。。
DSC_1340.jpg

残念ながらどのカテゴリもランクが非常に下位になってしまっています。励みになりますので応援おねがいします。。
にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ


にほんブログ村

花壇完成

道路沿いの花壇がやっと完成しました。
DSC_1332.jpg

ちなみに先日まではこんな感じでした。
DSC_1312.jpg

アクセントとして大きめの割り石を使用しました。ちなみにこの割り石、マイホーム建築時に間違えて納品されてしまったものです。過去の記事はコチラ

邪魔なくらいゴロゴロしていた大きな石がちょうど使えてリゾート感の演出に一役かってくれました。

残念ながらどのカテゴリもランクが非常に下位になってしまっています。励みになりますので応援おねがいします。。
にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ


にほんブログ村

ウッドフェンス発注

まだ塗り壁作業が途中ですが、2ndガーデンエリアの仕切りとしてウッドフェンスを施工します。

当初の予定は1.8mの擁壁もしくは下記画像のような駐車場兼リゾート風オープン外構にする予定でしたが、コストコの遊具を設置する為に全面芝張りを実施し、子供たちが道路に飛び出さないようにする為に簡易的なウッドフェンスを作る事に決めました。
飛び出し防止フェンス

材質はウッドデッキにも使われるそこそこ耐久性がある「サランガンバツ」というものにしました。王道のウリンやイペ、アマゾンジャラも検討しましたが、それらは価格も高いし、5年後ぐらいには恐らく撤去して駐車場に外構リフォームするので木材にそこまでお金を掛けるのは断念しました。

セランガンバツで検索すると上位に表示されるのが価格もお手頃な2社「サニーウッド」と「工房商店」です。

ネット上の記載されている単体自体の価格が安いのは工房商店でした。見積りを取得したところ送料込みで69000円。ちなみに送料だけで10000円もするので正直安くありません。

続いてサニーウッドですが、こちらは5万円以上の購入で送料無料となるものの単体価格が前者の工房商店よりも高いです。

2社の価格を同じサイズ(20×120×4000)で併記すると
・工房商店:3400円/本
・サニーウッド:4160円/本

しかし、サニーウッドで見積りを取ると工房商店のように1万円クラスの送料が掛からないうえ、4940円の割引が加わった為、サニーウッドの方が5000円ほど安い65640円となりました。

と、いう事で今回はサニーウッドでセランガンバツを発注しました。

残念ながらどのカテゴリもランクが非常に下位になってしまっています。励みになりますので応援おねがいします。。
にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ


にほんブログ村