着工107日目☆クロス施工中

先日、クロス下地用のパテ処理がされましたが、その翌日からクロスが貼られ始めました。

ベースは標準クロスの中から選びましたが、正直、標準だとあまりいいものがない印象でした。かといって標準外のサンゲツとかを選ぶとかなりの追加費用が掛かってしまいますので、標準内の中でも一番白っぽいものを選びました。

クロス選びの注意としてサンプルと実際貼られると色味が違ってみえるところですかね。白系ならそんなに大きな違いは出ないそうですが、色付きのものは特に薄く見える傾向があるようなのでひとつ濃いめの色を選ぶのがポイントらしいですね。

まずクロスが貼られたのは子供部屋でした。現場に行ったのは仕事帰りの18時頃で既に薄暗くてよく見えなかったのですが、良さげな感じでした。

P1030066.jpg

P1030067.jpg

しかし、ここでまた発注ミスを発見しました。我が家にはミサワホーム風の蔵(収納部屋)があるのですが、そこは仕上げ無しの素地むき出しでお願いしていましたが、クロス屋さんがちょうどその収納部屋にクロスを貼るところでした。急遽監督さんに連絡をしたところ、仕様書にはそこの収納部屋もクロスの品番が明記されていたそうです。どうやらハウスメーカーにうまく伝わっていなかった為に収納部屋のクロスまで発注されてしまっており、監督さんと相談した結果、お金の話は・・・で、とりあえずそのままクロス貼りで進めるよう指示しました。

クロスを貼らない予定でいたのはそこまでクロスを貼ってしまうとそれなりの費用が掛かるので、引き渡し後にDIYで漆喰の塗り壁にしようと思っていました。

励みになりますので応援おねがいします。。


にほんブログ村
スポンサーサイト

着工105日目☆クロスの下地パテ処理

先週でクロス工事が終わり、いよいよクロス工事に着手しました。

仕事帰りに現場に寄ったところ、18時半になってもまだ業者さんが頑張っておられました。まずは石膏ボードのビスの凹みを埋める為のパテ盛りをしており、2階部分は終わったようです。と、なると本日は1階のパテ盛りかな。

P1030064.jpg

P1030063.jpg

ベースのクロスは標準仕様ものものから選びましたがところどころアクセントクロスを選んでいます。寝室のクロスは全体的に落ち着いた感じにしようと思っていましたが、完全に忘れていました。他の部屋と同じ真っ白です。慌ててハウスメーカーに相談したところ、多少の変更手数料が掛かるかもしれないが変更OKという回答を頂いたので急遽選び直しました。

急という事もあり、今回は大きなサンプルを取り寄せる事ができず、小さいサンプルの中で選びましたが、全面に貼られた感じではまったく印象が異なるので賭けでもあります。

励みになりますので応援おねがいします。。


にほんブログ村

エコカラットの見積り

固定資産税の評価調査が終わってからDIYでテレビの背面をエコカラットにするつもりでいましたが、先に業者に施工してもらうといくら掛かるのか見積りを取得してみました。

施工面積は約6.5m2で税込154,000円。やっぱり高いですね。ちなみにDIYでやろうとすれば全てネットで材料を調達出来るので半額以下の66,000円で出来てしまいます。差額の88000円は大きいのでDIYが濃厚ですが、テレビボードが下記の施工例のようにフロートタイプなので納まり部を上手く施工出来るかがポイントとなりそうです。。

DIYでのやり方もネットで詳しく出ているのでDIY好きな我輩にはなんとなく出来そうな感じです☆いきなり大きな面積を貼ろうとして失敗したら困るのでその前に他のところで練習を兼ねて施工してみるつもりです。冒頭に触れましたが、最近流行りのエコカラットも面積によっては固定資産税の課税対象になってしまうようです。

ちなみに選んだエコカラットは人気がある「グラナスルドラ」のダークグレー。

K09003_kume_03_cg.jpg

励みになりますので応援クリックお願いします。


にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。