本日連系→急遽増設

本日、第4発電所が連系されました。
応援お願いします。

にほんブログ村

本日、連系されたばかりの第4発電所ですが、悩みに悩んだ末、急遽増設する事にしました。しかし、どう考えても二度手間でもあり、コストも掛かるので、今更ですが計画が甘かったと反省していますが、やっちゃいます。

■現状:260w×75枚=19.5kw
         ↓
■増設:260w×90枚=23.4kw
第4発電所レイアウト
260Wパネル15枚追加でたったの3.9kwで、出てきた見積りは+83万円です。(21万円/kw)希望は強気の50万円!せめて80万円になるようお願いしましたが、残念ながら83万円が限界とのことでした・・・。で、83万円が安いのか高いのかですが、二度手間になる為、ちょっと高いかもしれませんが、やむを得ません。

参考までに見積りが適正価格なのかを判断する為に過去にもらった見積り書を見返してみました。

①260w×75枚=19.5kw→425万円
②260w×90枚=23.4kw→520万円

しかし、①と②ではパワコンメーカーも台数も違い一概に比較出来ない為、パワコンを除いて比較してみます。

③260w×75枚=19.5kw→425万円-57万円=358万円
④260w×90枚=23.4kw→520万円-77万円=443万円

③に今回増設15枚分の83万円を足してみます。

⑤260w×75枚+15枚=23.4kw→358万円+83万円=451万円

差額を⑤-④で求めると8万円です。

最初から90枚仕様にしておけば+8万円掛かる事もなかったのですが、8万円なら許容範囲内として増設に踏み切りました。また、スクリュー杭も5段架台も在庫がないと言われ納期が1.5ヶ月ほど掛かると言われていましたがいろいろ探しまわってくれたらしく何とか部材も確保出来たようです。

そして明日から第2発電所の増設工事が始まります!!そのついでに第4発電所も増設しちゃいますが、こちらは軽微変更をしなくてはいけない為、とりあえずスクリュー杭と架台とパネル設置工事まで先行設置し、電気工事はまた後日という流れになります。

また、本日は第4発電所の連系のみと伺っていましたが、第2発電所を監視カメラで確認するとトラックが止まっており、スクリュー杭などもチラホラ見え、どうやら部材のみ先に置きに来たみたいです。明日の午前中は半休をとって位置確認の為に立ち会いをします。

Screenshot_2016-05-31-12-57-26.jpg
スポンサーサイト

住民税納付&融資証明→銀行へ

訪問時にポチッとして下さると助かります。。
現在64位です(笑)

にほんブログ村

確定申告時、「住民税を自分で納付」に○をした為、自動車税と同じタイミングで納付書が送られてきました。

住民税は36000円でした。

DSC_0102.jpg

が、今年度はもっと売電収入が多くなるため、住民税もかなり納めなくてはいけなくなりそうです(泣)しかも、この住民税に関してはコンビニ払いが出来ず、金融機関で支払う必要があるという曲者。支払い期日は6/6(月)でしたが、サラリーマンだと平日15時までになかなか銀行に行く時間が取れず。しかし本日、別件で融資証明の申込書を急遽提出しなくてはいけなくなった為、昼休みに銀行へ行って支払いしてきました。

完成した第4発電所のお支払いをアプラスから銀行へ変更するのに融資証明が必要な為、それに関する申込書を記入してきました。既に第4発電所が完成し、支払い期日も過ぎていますが、業者さんに無理を言って待って頂いている状況です。銀行にもかなり無理を言って融資証明を最速で対応してもらうように依頼し明日、融資証明が発行される予定です。

そして明日5/31は連系日です^^

電力接続工事完了

訪問時にポチッとして下さると助かります。。

にほんブログ村

昨日のお話ですが、予定通り昨日出来立てホヤホヤの第4発電所と電柱への接続が無事に終わりました。売電メータも取り付けられました。激安の工事費負担金に感謝です。あとは5/31の連系日を待つのみ^^

DSC_0100.jpg

第4発電所の連系日決定!!

ブログ村に初登録してみました。
もしよろしければポチッお願いします。

にほんブログ村

昨日も仕事帰りに出来立てホヤホヤの第4発電所のフェンスを施工していたらたまたま中電の車がやって来ました。

現地及び電柱の確認だったみたいですが、早速本日接続工事を行なうそうです。
そして肝心な連系日は5/31(火)に決定したらしく中電さんは仕事が早い!!

第4発電所完工

2日間で架台~パネル工事が完工しました。

今日はサラリーマンだったので立ち会う事が出来なかったのですが、11時頃に監視カメラで覗いたところ、7割ぐらいパネルが載っており、13時半ぐらいにはほぼ終わり、あっという間に第4発電所が完成しちゃいました☆いやぁー業者も手馴れているもので仕事が早いです!!あとは連系を待つだけですが、中電は東電に比べて早いので6月中には確実に連系されると思っています。

Screenshot_2016-05-25-13-37-21.jpg

自分は15時に仕事を切り上げて残りのフェンス部分を施工しました。なんとか1周ぐるりと囲うことが出来たのですが、何箇所かやり直したい部分などがあるのでもう少し時間が掛かりそうです。その時、写真を撮り忘れてしまったので本日の出勤前に小雨が降っていましたが発電所により写真を撮ってきました。パネルをよくよく見ると雨水が流れているではありませんか。親水コーティングでもしてあるのかしら?いや、そう見えるだけかしら?ちなみにパネルはコストを重視してCSUNです。

DSC_0083.jpg
DSC_0084.jpg

で、昨日の記事でお伝えした奥側にパネル15枚追加可能かどうかの件について営業さんから回答がありました。可能には可能だが、架台が特注品らしく納期に1.5ヶ月かかるとの事・・・。しかも、配線のやり直しに費用が掛かる為、あまりオススメはしないと・・・。そりゃそうですよねf(^^;)しかも、よくよく考えたらパワコンはそのままだとしてもパネル枚数が増えるので軽微変更が必要だと思いますし。ただ、いつでも出来るように予めスクリュー杭だけでも追加で打っておこうと考えていますが、計画性が甘かったと反省↓↓

追加エリア

応援クリックお願いします。

にほんブログ村

第4発電所架台設置

昨日から第4発電所の架台設置が始まりました。

朝10時頃に業者さんが来られたのですが、なんと小規模発電所にも関わらず9人も。架台が運ばれパネルも届きました。ユニックで空を飛びます。。

P1020947.jpg

人数が多いので作業が非常に早くてたった2時間で架台の原型がほぼ出来上がり15時にはほぼ完成していました。業者さんたちは遠方から来ているので早々帰宅してしまい、パネル工事は本日に持ち越しです。今日はサラリーマンなので監視カメラ越しに進捗状況を見てみようと思っています。

DSC_0080.jpg

私は監督兼フェンスを施工するため、1日サラリーマンをお休みしました。キャムズフェンスはリピート買いなのでスムーズに行くと思ったが、何箇所か垂直ではなく曲がって入ってしまった為、抜くに悪戦苦闘してしまいました。水糸を引っ張ってかなり丁寧にやったつもりが遠目でみるとフェンスがグニャグニャとところどころ湾曲しており、予定では1日で終わる予定だったのが、結局終わりませんでした。トホホ…。本日も仕事帰りに続きをやる予定です。

予定では本日でパネル設置も含め全て終わる予定ですが、影の影響を極力避ける為、西側のエリアを一部パネル設置を辞め、空き地としたのですが、使い用途がほぼない完全無駄なスペースになってしまいました。なので、急遽そこに15枚分(3.9kw)の追加が可能か営業さんに確認してもらう事にしました。

もし可能であれば6/1から始まる増設工事と一緒にやってもらおうと考えています。

キャムズフェンス到着

本日は家族サービスに時間を使ったので昨日の話ですが、防草シート施工→砕石搬入に続いて4月末に発注したキャムズのフェンスが、納品されました。前回は+1万円のオプション費用を払ってユニック車で依頼しましたが、今回は前回の半分程度の量だったので人力で荷降ろしする覚悟で普通のトラックで依頼していました。しかし、現場に来たトラックはユニック車でラッキーな事にそのままクレーンで降ろしてくれましたので感謝です。

20160521フェンス

本当はGW中に施工したいと思い、納期の確認をしたところGW前の納品でも可能でしたが、キャッシュの関係で納品日を遅らせました(汗)。また価格も前回よりちょっと上がっていましたが、交渉して30万円ジャストにして頂きました。といってもほんの数千円値引きしてもらった程度ですが。

砕石を敷いたあとにせめて杭だけでもやりたかったのですが、日が暮れてしまったのでまた時間を見つけてやっていこうと思います。ちなみ前回は1500mmのフェンスを注文したのですが今回は1200mmにしました。300mmの違いですが、特に扉が結構小さく感じましたf(^^;)

砕石搬入

防草シート施工に引き続き、注文してあった砕石が搬入されました。
結構急な注文にも関わらず土曜日搬入を対応して頂けたのでラッキーでした。

注文した砕石の量は10トンダンプ3台分で約18立米(m3)です。父が生コン会社に努めており、紹介してもらったので1立米たったの運送料税込で2700円。なんと18立米で48600円です。ちなみに自分でネットで探した地元の建材屋で購入すると76800円で、いつもユンボを借りている土木業者では8万円以上すると言われました。素人では相場が分からないので安いのか高いのかよく分かりませんが、確実に安いと思いました。実際はダンプ2台分(12立米)で足りそうでしたが金額がそれほど高くなかった為、多めに18立米発注したところ、最終的にやはり余ってしまったので残りはマイホームの外構で使用するつもりです。

P1020942.jpg

またまた知り合いの業者からユンボを借りれたので砕石をまんべんなく広げました。最初は人力で何とかやろうかとも思いましたが、確実に人力で広げるのは無謀と痛感しました。ちなみに先日取得した特別教育では3トン未満という制限があったのですが、小さいユンボが他の現場で使用しているらしく今回借りたのは5トンのものです(笑)バケットも大きくパワフルな反面小回りが効かないし扱いがちょっと大変でした・・・。

P1020943.jpg

しかも砕石をバケットですくう際、せっかく敷いた防草シートまで引っ掛けてしまい、何箇所か破けてしまいました(;_;)最終的にはなんとかまんべんなく一面に広げる事が出来ましたが、それにしても今日は非常に疲れました↓

P1020941.jpg

20160521砕石

防草シート施工

砕石を敷く前に防草シートを施工しました。砕石だけですと頑固な雑草は平気で生えてきますからね。先に防草シート+砕石を施工してから基礎工事をやってもらおうか迷いましたが最終的にスクリュー杭を先に施工する事にしたので杭の部分のみカッターで切り込みを入れながら広げていきました。更に先に防草シートを全面に敷いてしまうとその上をユンボが通るとズレてしまう可能性があったので、砕石施工と並行作業です。

ちなみに購入した防草シートは「エコナル防草シート ブラウン色 幅2m×長さ50m」を2本購入しました。防草シートといえばザバーンというものが有名らしいですが、若干240BBよりも厚みが薄いが同等の性能で価格も少しお安い。ちょうどザバーン240BBと125BBの間の位置付けのものです。100m巻もあったのですが、重さが30kgもあり、移動や敷くのに苦労しそうだった為、敢えて50mを2本にしました。色は土の色と馴染むようにブラウンをチョイス。といっても砕石を敷くので関係ないですが。

P1020940.jpg

税務署から郵便物届く

税務署から1通の封筒が届きました。

中身は先日税務署に行ってご相談した消費税還付の明細書でした。本当ならば自分で作成しないといけないのですが税務署さんで作って頂き本当に感謝です。これであとは消費税還付を待つのみです^^

明日は朝からユンボで造成、砕石敷き、フェンス受け取り→フェンス杭施工→マイホームの配置とレベルについて現地で打ち合わせがあり、かなりハードな1日になりそうです。

DSC_0078.jpg

who? 会社の前に新たな発電所建設中

会社の目の前に1年ほど前に小規模(25kwぐらい?)の発電所が完成しました。連系時に立ち会っていたのが年配の方だったので恐らく地主さんのものかな。その発電所はコンクリート基礎、シャープ製パネル、シャープ製パワコン、砕石敷き、白い化粧フェンス仕様でそれなりにお金掛かっていそうだなぁーと思っていました。

で、先週いつも通り通勤したところ、その発電所の横にトラックが2台とユンボが2台止まっていました。ユンボにはバケットではなくスクリュー杭で使用するアタッチメント(オーガ)が取り付けられていた為、一瞬で太陽光やるんだなと、確信しました。そして帰社時には睨んだ通りスクリュー杭がたけのこのように刺さっていました。お隣の発電所とは仕様が違うのでたぶん違う方だと思いますが、会社の目の前にできるとなんだかなぁ~~~(笑)

DSC_0073.jpg

架台について

現在の第2発電所は業者標準の4段架台を使用していますが、スペースを有効活用する為に第2発電所の増設部分は3段架台、第4発電所は5段架台を使用します。

標準外の3段及び5段架台を採用する場合は別メーカー(中華製?)のアルミ架台となるようです。4段架台は亜鉛メッキ処理されたスチール架台?のようですが、塩害にも強いアルミ架台の方がそもそも高いようですし、価格据え置きでアルミ架台へ変更してもらえるそうで良かったです。

月曜日に大雨が降った影響で工事途中の第4発電所内に大きな水溜まりができています。連日の晴天でもなかなか水が引かず本日の出勤前にバケツで水を汲み出しました。と、いってもたったの10分ですのであまり変わらなかったような・・・。土曜日に防草シートと砕石を施工するのでそれまでにぬかるみがないぐらい乾燥させておきたいです。

第2発電所の増設工事日程

稼働中の第2発電所のパネル増設工事の日程が業者さんから連絡があり、6/1~工事に入るみたいです。
私も過積載ブームに乗っかり、54.9kwから72kwへパワーアップです☆当初の計画なら発電量が少ない2月ぐらいには終わっているはずが、軽微変更に時間が掛かりすぎてしまい、やっとコチラも動き出します。

既存分は20度で施工しましたが、空きスペースの問題から増設分は10度で指定していましたが、10度は汚れが溜まりやすいのと発電効率を考慮し、既存分と合わせて20度に変更依頼しました。10度と20度では20度の方が価格が高いようですが、こちらも杭の長さ変更と同様価格据え置きで対応して頂きました。

いろいろ購入

野立ての太陽光発電所の管理用に5月に入ってから消耗品や備品等いろいろ注文しました。

・監視カメラ
・監視カメラ録画装置
・監視カメラ用看板
・監視カメラ用ブラケット
・LANケーブル100m
・通線ワイヤー50m
・防草シート100m
・除草剤
・除草剤散布用の電動噴霧器
・その他

某都知事と違って全て経費で落せるものですが結構な金額を使ってしまいました・・・。

マイホームの着工予定日

マイホームの詳細なスケジュールがやっと出てきました。

地盤改良:6月中旬
基礎着工→6月下旬
上棟→7月中旬
完成検査→10月中旬
引き渡し→10月下旬

当初引き渡しが11月になると伺っていましたが、ガレージの工事も家と並行してやっていく事で多少早まりました。そして本日はインテリアコーディネータさんと4時間に及ぶ打ち合わせをしました。

杭基礎完工

昨日に引き続き、本日は杭基礎が施工されました。午前中は家族サービスで出掛ける用事があったので行く前に杭の高さまで確認し、12時半戻ってきたところ、杭は全て施工されていました。その後、13時になっても業者は戻ってこなかったのでどうやら半日で終わったようです。

次回の工事(架台・パネル・電気)は少し先の24日と25日に敢えて調整してもらったので、その間に防草シートと砕石を敷く予定です。

P1020931.jpg

エコめがね復旧

5/3日からずっと通信エラーだったエコめがねですが、本日の立ち会いの合間にカスタマーサポートセンターに電話し、いろいろ試したところ、下記の結果となりました。
・PVセンサー→問題なし
・無線ルーター→問題なし
・wifiルーター→問題なし

しかし、TEST結果のランプ表示から判断すると無線ルーターとwifiルーターの間で通信が出来ていないことが判明しました。無線ルーターとwifiルーター間で唯一繋がっているのはLANケーブルなので試しにLANケーブルを交換したところ無事復旧しました。初歩的なトラブルでしたf(^^;)

第4発電所の基礎工事着手

本日から第4発電所の基礎工事が始まりました。

といっても大掛かりな基礎ではなくスクリュー杭です。ただ、去年の台風?突風?でスクリュー杭が抜けるトラブルもあったので今回は第2発電所の杭(1.6m)よりも長い2.0mへ価格据え置きで変更してもらいました。また、若干土地が凸凹していたり水が溜まっていたのでサービスで整地までして頂きました。ラッキーです^^

午前中は位置出しの立ち会いの為、半休を取得しましたが、午後は休めなかった為、サラリーマンに戻りました。ワクワクしながら定時で速攻帰宅して現地を見に行ったのですが、整地でほぼ半日を費やしてしまったようで、スクリュー杭は明日に持ち越しです。

第2発電所の時は仮設トイレの設置なんて無かったのですが、今回、小規模発電所工事にも関わらず仮設トイレまで設置されていたのでちょっとビックリしました。

P1020904.jpg

税務署と土地政策課へ

本日(日付が変わってしまったので正確には昨日ですが)、午後半休を取り税務署と土地政策課へ行ってきました。

税務署へは消費税還付申告に必要な「消費税の還付申告に関する明細書」の説明を聞きに。しかし、担当者も明確なアドバイスが出来なかったらしく、結局その担当者が後日作成して控えを郵送してくれる事になりました。手間が省けたので非常に助かりました。待ち時間が多少あったのでその間に弥生のサポートセンターに電話し「消費税の還付申告に関する明細書」について確認したところ、インストール版は対応しているが私が利用しているオンライン版には対応していないとの回答。オンラインでも対応して頂きたいと伝えておきました。

税務署の次に向かったのは市役所内にある土地政策課。マイホームの建築確認を去年提出したのですが、その時から間取りと建物の形状、大きさが変わってしまった為、再申請についてご相談を。一通り必要な物を教えてくれたので何とか自分で提出出来そうです。といっても大半はハウスメーカーで作成した図面などを持っていく感じです。ちなみに何度も利用している行政書士さんに依頼すると5万円も掛かるとの事でした。

工事日を勘違い・・・。

本日から第4発電所の基礎工事が始まる予定でサラリーマンは有休を取得していました。が、たまたま昨日の夕方に営業さんから電話があり、「13日(金)は10時頃お伺いします」と。えっ???12日(木)じゃないの?

スケジュール表を再確認してもらったところ、やはり13日~となっていたらしく完全に私の勘違いでした。急だったのでさすがに13日は1日休みが取れなくやむを得ず午前中のみお休みし、とりあえず位置出しのみ立ち会う事にしました。なお、本日の有休は取り消し、通常通り出勤し、午後のみ半休を取って別件で税務署と市役所へ行ってきます。

融資のその後

保証人について父に交渉したところ何とかOKを頂きましたのでこれで増設の方も無事に進められます。但し、新設案件の第4発電所に関しては支払い期日に間に合わなかった為、やむを得ずアプラスで進める事にしました。ただ、アプラスだと金利が2.6%と高いため、一旦アプラスで借りて途中で銀行融資に借り換え予定です。

で、いよいよ明日から第4発電所の工事が始まります。位置出し等の立ち会いのため、サラリーマンはお休みを取りました^^明日からは天気が回復しそうなので工事を見守りつつ監視カメラの取り付けを引き続き行ない、午後からは消費税還付の明細について税務署へ、マイホームの都市計画について市役所へ出向く予定です。さぁてと、忙しくなりそうです・・・。

エコめがねアラート鳴る

5/3から突然エコめがねからアラートメールが飛んできました→アラート内容は「通信障害」。
発電所は自宅から徒歩2分のところにあるので確認しに行きましたが、特に異常はなくパワコンも問題なく動作していました。

原因不明だったので、とりあえずwifiルーターとエコめがね機器を再起動させて帰宅しましたが、しかし、翌日になってもやはり復旧していないようで今尚毎日22時半にアラートが来ます。

とりあえず発電自体は問題なく行われているようなのでしばらく様子見をしていましたがなんだかんだその状態で1週間が過ぎてしまいました。GW直後にwifiルーターをBF-01BからLTE用のHW-02Gへ変更したのでその際、何かあったのか?それともwifiルーター本体を替えたことにより設定上スリープモードになっている可能性があったので本体を確認しましたが、スリープモードは解除されていました。

次にPVセンサーにTESTボタンがあったので確認したところ、どうやらPVセンサーと付属の無線LANルーター間の通信がうまくいっていないことまで分かりました。しかし、それ以上の設定方法がよく分かんないのでとりあえずエコめがねのサポートセンターと設置業者に投げました。

5/3から発電記録が止まってしまっていますので早く復旧される事を祈っています(*人*)

エコめがね通信障害

重機の免許取得☆

GWを使って重機の免許(特別講習修了証)を取得してきました。
正式には3トン未満の「小型車両系建設機械」という特別教習です。
これでレンタル屋さんに堂々と借りにいけます^^

運転できるのは主にユンボ、ブルドーザ、ホイールローダーなど。
但し、ユンボとは会社名らしくて正式名称は「ドラグシャベル又はバックホウ」が正しいと教わりました。

ちなみに参加者は私を含め7人でそのうち6名が経験者で皆さん土建会社に努めている方でした。なぜ今更プロたちがこの特別講習をわざわざ受けに来るのか尋ねたところ、公共工事などで免許の提示を求められる機会が多くなっているようです。本来なら務めている土建会社で特別講習を受け、その修了証みたいなものを発行してくれればわざわざ新たに特別講習を受けに来る必要はないらしいのですが、その会社で修了証を発行してくれないパターンの方が非常に多いみたいなのでわざわざ取得しに来る方が多いという事でした。

DSC_0058.jpg

税務署から電話

監視カメラ取り付け中に固定電話からの着信があり、応答したところ税務署でした。

内容
①「消費税の還付申告に関する明細書」というものが添付されていないという指摘でした。もちろん添付した記憶はありません。だってやよいの青色申告でそのような様式が出てこなかったから。どうやらパソコン版では明細書まで自動作成されるらしいけどオンライン版は自動作成されないっぽい。説明書を見ながら自力で書こうと思いましたが、文書だけの説明書ではよく分かんない・・・。GW明けに税務署へ突撃かなぁ・・・。

②青色申告は期日直前の3/14に提出しましたが、雑所得の申告漏れがあったので1週間後に再提出をしました。これが訂正申告という他の様式で提出しなければいけなかったみたいです。が、再提出の際、税務署に出向き、税務署の人に事情を説明し、訂正申告の話もしたのですが、その方の勘違いなのか認識不足なのか「訂正申告不要でそのままの様式でOK」という事で受付してもらえました。結局ダメだったみたいですが。

監視カメラ設置

早速、監視カメラを取り付けました。

角度を微調整しながら何とか2台の監視カメラを取り付けることが出来ました。肝心な電源はメインの電柱からサブ電柱までPF管を使ってVFFケーブル(電源)を引っ張るのですが、PF管を埋設する為の穴掘りが一番疲れました。振動ドリルを使ったのですが、距離が25mほどあるのでかなり大変でした。PF管にVFFケーブルを通すための通線ワイヤーというものをGW間近に注文したのですが、残念ながら間に合わなかったので、監視カメラはまだ稼働していませんf(^^;)あとの2台はメイン電柱に取り付ける予定です。
DSC_0045_201605022337233b6.jpg

監視カメラ

楽天で監視カメラを4台購入しました。

どこのショップで買おうかと迷いましたが、自分はランキング上位でお手頃価格の「防犯ステーション」というショップで購入しました。
さらにカメラの画素数で137万画素と243万画素で迷いましたが、今回は137万画素にしました。またこのカメラはナント128GBまでのSDカードに対応しているのですが、128GBのSDカードってまだまだ高いんですよね・・・。なので、自分はSDカードへではなくネットワーク経由で保存できるHDDを接続するようにしました。カメラの設定自体はとっても簡単にできましたので早速、明日取り付けしてみようと思います^^
P1020902.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。