悲報!網戸破損

この時期は窓を開けていると涼しい風が入ってきます。まぁ第一種24時間換気システムが付いているとあまり窓を開けるのはよくないかもしれませんが・・・。

窓の開放=網戸の活躍時期でもあります。しかし、網戸が破れてしまっています。
DSC_1440.jpg

犯人は・・・


子どもたち??


ではなくカラスですヽ(`Д´)ノプンプン

実は建築中の時点からカラスが我が家に近寄っており、引き渡し直前の施主検査の時点でも同様に網戸破れを発見しました。その時はまだ引き渡し前だったので工務店負担にて3枚の網戸を全て張り替えてもらいました。

しかし、引き渡し1週間後に再びこのような状態に。1箇所ならともかくリビングとダイニングと寝室の大型網戸3枚やられています。てっきり人が住み着けばカラスも近寄って来ないだろうと思っていたのですが、朝方や留守の間にイタズラしたようでまたボロボロに・・・。
DSC_1441.jpg

とりあえず寝室のバルコニーには釣り糸を張り巡らせてカラスよけをしていますが、そのせいでバルコニーに布団が干せません(;´Д`)

ちなみに我が家の網戸はYKKのクリアネットというモノを採用しており、昔ながらの網戸に比べると網戸があるのか無いのか分からないぐらいに本当にクリアです。また、真ん中に補強のバー無いので非常にスッキリしています。

これからの時期更に暑くなって今以上に窓を開ける機会が多くなるので早く張り替えてもらわなければいけません。

で、近所にYKK系列のMADOショップっていう加盟店があるのでそこに網戸張り替えを依頼しようと電話したところ、クリアネットは特殊な工具がないと交換出来ない為、外注になると言われてしまいました。。外注だと時間もお金も掛かるので最終的には工務店経由で張替えを依頼しました。

励みになりますので応援おねがいします。。
にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ


にほんブログ村
スポンサーサイト

ストーンレリーフ取り付け

ブロック塀の控壁もデザインの一つとして取り入れる為に外構業者のアドバイスのもと、下記を実践しました。

・控壁を茶色に塗り分け
・ストーンレリーフの貼り付け

ストーンレリーフは楽天で購入→お値段は1つあたり900円程度です。

前回と同様、まずはストーンレリーフにコーティング剤を塗りました。
DSC_1496.jpg

その後強力なボンドで控え壁に接着。ボンドが乾くまでひたすら手で圧着です。
DSC_1505.jpg

邪魔もの扱いの控壁が一手間加える事でいい感じのアクセントになりました。
DSC_1512.jpg

励みになりますので応援おねがいします。。
にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ


にほんブログ村

ブロック塀のモルタル塗り完了

先日、途中まで施工したブロック塀のモルタル塗りの残り部分を仕上げました。過去の記事はコチラ

残り1/3だったので2時間で終わると思ったのですが、なんだかんだ4時間も掛かってしまいましたが何とか全面モルタル塗り完了。
DSC_1498.jpg

1週間ほど養生期間を取って来週末にアートフレッシュの下塗りシーラーを塗っていく予定です。

外構の完成までもうちょっと。

励みになりますので応援おねがいします。。
にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ


にほんブログ村

物置組立完了

しばらく組立途中のまま放置だった物置の組立を再開しました。過去の記事はコチラ

前回は壁まで組み立ててあったので今回は屋根と開き戸の組立ですがあれから2週間も経っていましたf(^^;)
DSC_1388.jpg

再び説明書とひたすら格闘して無事に完成。最初の水平出しに時間が掛かってしまった為、組立に2日弱掛かってしまいましたが、これで組立工賃の2万円が浮きました。
DSC_1471.jpg

早速、モルタルや鯉のぼりのポールなどをしまいましたが、1.26坪サイズなので中も結構広く何でも詰め込めます。。ただ、棚板はオプションで一緒に購入しなかったのでホームセンターで安めのスチール棚を調達しようと思います。
DSC_1468.jpg

励みになりますので応援おねがいします。。
にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ


にほんブログ村

ブロック塀のモルタル塗り

昨日は午後半休を取得し、残り1/3の目地潰しをしました。
DSC_1477.jpg

一通り目地が埋まったので今度はモルタル塗りに取り掛かりました。前回同様ブロックとモルタルの間にファイバーネットを埋め込みます。
DSC_1479.jpg


これまでかなりの面積を塗ってきたのでコツは掴めており、だいぶスピードが早くなりましたがまたしても2/3を塗ったところでタイムオーバー。

しかし、また目地部分が透けています。。。前回は目地部分が膨らみすぎてて表面が凸凹してしまいましたが、今回ははみ出たモルタルは乾く前に除去しているのでほぼ盛り上がってはいないはずですし、そこまで薄塗りではないはずなのですが…。
DSC_1483.jpg

表面が凸凹しているわけではないのでこれまでの経験からたぶんこのまま白く仕上げていけば目立たなくなると思います。また時間を見つけて残り1/3のモルタル塗りをしなければ。

励みになりますので応援おねがいします。。
にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ


にほんブログ村

再びブロック塀の目地潰し

敷地内側のブロックの塗り壁はGW前には終了していましたが、外側は手付かずだったので作業を再開しました。外側を塗るには他人の土地に立ち入らなけれいけないので許可をもらって作業させて頂いております。それにしても全長20mのブロック塀は長いです・・・。
DSC_1444.jpg

目地が浮きでてこないようにはみ出た余分なモルタルを慎重に除去しながらまずはひたすら目地だけを埋めます。時間の都合で全てを埋める事ができなかったので残りの1/3はまた本日埋める予定です。

ちなみに下記の写真はかなり山盛りになっていますが、このままモルタル塗りを重ねてしまうと表面が凸凹してしまうので乾く前にはみ出た余分なモルタルはしっかり除去しています。
DSC_1447.jpg

そして目地の次は全面モルタル塗り作業が控えています(;´Д`)

励みになりますので応援おねがいします。。
にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ


にほんブログ村

ペンキ塗り実施

コストコで購入した遊具とウッドフェンスにペンキを塗りました。ペンキ塗りというよりも正しくは木材を紫外線から保護するための保護塗料塗りです。

ホームセンターで売っているキシラデコールなども塗料も検討しましたが、結構いい値がしますし、二度塗りが必要っぽい。二度塗りは時間も掛かるし塗料も大量に消費するので出来れば避けたい。

ウッドフェンスの材料を購入したサニーウッドというところで一度塗りでOKの「スーパーウッド」っていう保護塗料が売っていたので「ヴァリー」という色を購入しました。
DSC_1448.jpg

天然木は時間が経てば経つほど紫外線で銀白化していきますし、これからの時期もっと暑くなるのでさっさと塗ることにしました。

塗る前と塗ったあとの色味はこんな感じ
DSC_1449.jpg

DSC_1451.jpg

遊具はちょっと濃くなった程度でほとんど色に変化が見られません。
【before】
DSC_1422.jpg

【after】
DSC_1462.jpg

ウッドフェンスはかなり濃くなりました。
【before】
DSC_1391.jpg

【after】
DSC_1465.jpg

ひたすらハケで塗って無事終了。

定期メンテナンスとしてまた1年後のこの時期に塗ろうと思います。

励みになりますので応援おねがいします。。
にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ


にほんブログ村

割石投入

リビング前のタイルデッキの開口部にフェニックスロベを植えましたが、その足元にチャート石の割石を投入しました。この割石があるかないかだけでもかなり雰囲気が変わります。
DSC_1438.jpg

最初はホームセンターにある白玉石などを入れようかと思いましたが割石にして正解でした。

ちなみにこのチャート石はフェニックスロベと芝生を購入した造園業者からサービスで分けてもらったものです。チャート石は堆積岩のようで茶褐色の色合いをしています。
DSC_1439.jpg

道路側の花壇にも割石を投入していますが、こちらは通常の砕石の割石なので青っぽい色味をしていますが、どちらもリーゾート感の演出に一役買ってくれる名脇役です。
DSC_1442.jpg

励みになりますので応援おねがいします。。
にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ


にほんブログ村

マイホームと太陽光の固定資産税

1ヶ月ほど前に固定資産税の通知が届きました。

我が家の金額が高いのか?安いのか?

ドキドキしながら開封すると

年間316,400円(約79000円の4回払い)
DSC_1430.jpg

ん??

正直、高い…。

マイホームは減税の1/2を受けてこの金額?

何度も見返してしまいました。

それだけイシンホームはいい素材を使っているという事でしょうか??もしくは標準住設を無視して取り入れた住設を豪華にしすぎたのか…。思い当たるのはキッチン、お風呂、洗面化粧台、床暖房、、、だけど、屋根の太陽光パネルとガレージと土地の固定資産税は入っていないので純粋に建物のみの固定資産税で考えるとやっぱり高い。

ちなみにガレージは3面が壁で囲われていない為、非課税。

そして我が家の場合は余剰契約なのでマイホームの屋根に搭載した30kwの太陽光も非課税。過去の記事はコチラ

高いなぁーと思いつつこのブログを書くために明細書の写真を撮っていたら後ろのページに野立て太陽光の償却資産税の評価額が載っていました。
DSC_1433.jpg

償却資産税の課税標準額が14,535,000円でそれに1.4の税率を掛けると約20万円になり、去年の太陽光の固定資産税が約16万円でしたが、その時よりも設備が増えているので妥当っぽいです。過去の記事はコチラ

何とか謎が溶けてマイホームの固定資産税は153,813円のようです。ここから軽減減免税額の51,647円が引かれ最終的には102,166円に。そして評価額もいいのか悪いのか・・・そんなに高くありませんでした(*´人`*)
DSC_1431.jpg

■結論
マイホーム:102,166円(減免51,647円)
野立て太陽光:20,3374円
実家にあるガレージ:10,860円

結果的にマイホームの固定資産税がそこまで高くなかったのはよかったのですが、いやぁー野立ての太陽光の固定資産税が高いですね。。。

励みになりますので応援おねがいします。。
にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ


にほんブログ村

2017年5月の売電報告

kateene.jpg

2017年5月分の発電記録です。

第2発電所は増設して丸々1年が経過しました。去年の同じ時期に比べ10万円も多く発電しているので恐るべし過積載効果。そして再び10,000kWhを超えてきましたのでこれからの時期は楽しみです。

2017年5月分(2016/4/12~2017/05/15)

■第1発電所(アパート屋根)
シャープ11.76kw
発電量:1,985wh
売電収入:68,601円

■第2発電所
カナディアンソーラー71.67kw
発電量:10,1739kwh
売電収入:370,241円

■第3発電所(マイホーム余剰)
Siソーラー31.92kw
発電量:4,604kwh
売電収入:159,114円

■第4発電所
CSUN23.4kw
発電量:3,489kwh
売電収入:101,739円

励みになりますので応援おねがいします。。
にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ


にほんブログ村

コストコの大型遊具完成

本日も朝からコストコの組立作業をしました。
1494762230832.jpg

大部分は昨日の時点である程度片付いていましたのでこの状態からスタートです。
DSC_1407.jpg

まずは組み立てた屋根を妻に手伝ってもらいながら取り付け。
DSC_1410.jpg

続いて細かい部材やハンドルや双眼鏡、ブランコなどの部材を取り付け。
DSC_1417.jpg

最後にループスライダーの作業に取り掛かったのですが、これが曲者で形が歪んでいるせいでなかなか穴の位置が合わず苦労してしまいなんと4時間もこの作業に費やしてしまいました(;´Д`)
DSC_1419.jpg

午前中には終わるかな?と見込んでいたものの結局15時まで掛かってしまいましたが、無事完成。早速近所の方々から声を掛けられますf(^^;)
DSC_1422.jpg

素通りではなく応援ポチッもしくはコメントを頂けると励みになります。。
にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ


にほんブログ村

コストコの大型遊具組立

先日、購入した大型遊具を組み立てました。過去の記事はコチラ

本日は朝から雨だったので、ガレージ内で作業開始。

まずは重いダンボールを開梱。大きなパネルの間に細かい木材がギッシリ詰まっています。
DSC_1397.jpg

英語表記の説明書とにらめっこをし、まずはハシゴを組立。
DSC_1399.jpg

続いてパネル同士を組み合わせメインタワーの組立。
DSC_1401.jpg

徐々に部材が減ってきましたが、たくさんの部材の中から目的の部材を探し出すだけでも一苦労。
DSC_1403.jpg

二人掛かりで朝から作業していたので結構進みましたが、説明書が英語表記なので図だけを頼りに黙々と組立。ネジだけでもかなりの本数と種類があります。
DSC_1406.jpg

夕方にはすっかり雨もやみ、ある程度形になってきたので家族総出でガレージ内から設置場所のセカンドガーデンエリアに移動。
DSC_1407.jpg

明日中の完成を目指してまた明日も朝から作業をしていきます。

励みになりますので応援おねがいします。。
にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ


にほんブログ村

コストコの大型遊具購入

5/1にコストコ中部国際空港倉庫店に行ってました。

主な目的は2点。

目的①:浜松まつり用の食材の調達。

目的②:大型遊具の購入
DSC_1369.jpg

大型遊具を買う気でいたので事前にトヨタレンタリースでアルミバントラックを予約して当日の朝一にレンタルしてコストコに向かいました。

ジャパンレンタカーの方が2000円ほどレンタル代が安かったのですが、先約がおり、ジャパレンでは借りる事が出来なかったのでやむを得ずトヨタレンタリースで。

高速だと2時間で行けるもののトラックは高速代も高いので1.5倍の3時間掛かりますが行きは一般道で向かいました。5/1はGW中の月曜日という事もあり、いつもの平日よりかは混んでいるっぽかったが、休日よりかは混んでいなかったので比較的のんびり買い物が出来ました。

コストコに着いて真っ先に大型遊具に向かい在庫を管理している係の人を捕まえました。3日ほど前に店舗に在庫確認した時は在庫がありましたが、前日に再度確認するのを忘れており、気付いた時には閉店後だったので在庫確認が出来ず。

在庫があるかも分からずイチかバチかで向かいましたが、在庫があり無事に購入成功。ちなみに前回は展示品のみで在庫はありませんでした。

そして前回は無かったミニハウスが登場していました。こちらも買おうか非常に悩みましたが嫁さんに反対され最終的には諦めました・・・。
DSC_1368.jpg

その他に下記の収納庫を2個買いたかったのですが、こちらは在庫がなく購入出来ませんでした・・・。もう少し大きいタイプはあったもののデカ過ぎた為、購入見送り・・・。
DSC_1100.jpg

季節モノもそうですが、頻繁に商品が入れ替わるので欲しいと思った時に買わないと買おうと思った時に無いんですよね・・・。

ちなみにこの日のお会計は食品や雑費、遊具などを含めて20万円也。。。店員さんがトラックへの積み込みを手伝ってくれて無事帰宅。
DSC_1370.jpg

DSC_1371.jpg

組立編に続きます。

励みになりますので応援おねがいします。。
にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ


にほんブログ村

ウッドフェンス完成

GW直前に8割ほどまで完成していたウッドフェンスですが、GW初日に水平出しを行ない基礎ポストの中にモルタルを入れて固めました。過去の記事はコチラ
DSC_1374.jpg

普通は側面だけに木板を貼る事が多いウッドフェンスですが、施工事例を見ながら自分は笠木(上面にも木板)を取り付けました。左右の支柱の間隔が長いところが笠木の重さで若干撓んでいますが、さほど気にならなかったので支柱の追加は辞め。

今回の木材は木板も支柱も全てセランガンバツを使用しています。最近流行りの木目調の樹脂板やアルミ板は板厚が薄いのでウッドフェンスに仕上げるとボリュームと奥行き感が出ないので辞めました。
DSC_1391.jpg

支柱も腐らないアルミも考えたのですが、アルミだと笠木の固定が難しかったのでこちらも天然木のセランガンバツをそのまま使用。セランガンバツも一応ハードウッド材の分類に入るので5年程度は軽々腐らないと思いますがだんだんと銀白化が進んでいくと思うので時間を見て塗料を塗らなければ。

当初は180cmの高さで間隔1cmの目隠しにする予定でしたが、子供たちが大きくなるタイミングで解体して駐車場にリフォームする計画があります。

それまでサブガーデンエリアはキッズスペースと使用し、子供たちが道路に飛び出さないようにする為のあくまで簡易的なフェンスという位置付けで木板と木板の間隔は5cmとかなり広めに取り付けました。

簡易的なフェンスといいつつもDIYにしては我ながら上出来です。

残念ながらどのカテゴリもランクが非常に下位になってしまっています。励みになりますので応援おねがいします。。
にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ


にほんブログ村

物置組立

2ヶ月ほど前に納品された物置ですが、なかなか組み立てる時間が取れずやっと組立を始めました。

物置は有名どころのイナバやヨドコウではなくちょっと価格が安いサンキンというメーカーのものにしました。
SK8-130-A-e1460438328298.jpg
本当はコストコに売っている下記のような物置が欲しかったのですが、サイズ的に設置スペースに収まらなかった為、断念。。。
DSC_1093.jpg

サイズは裏庭スペースにちょうどよく収まる型番:SK8-130(間口2600x奥行き1600)とかなり1.26坪の大きいものを選びました。楽天で送料無料で85000円ほどで売っているものですが、自分は貯めまくった楽天ポイントで購入した為、ナント0円デス。

作業に取り掛かったのが10時頃なのですが、物置は水平出しが重要なのでまずは黙々と水平出し。ちょっと水平出しに時間が掛かり過ぎてしまい、本格的に組立作業に取り掛かったのが午後2時頃。
DSC_1386.jpg

当日は風が強すぎたうえ、1人で作業していたのでパネルを設置していくにも一苦労・・・。

そして恐れていた事が。。。

角にパネルを立てた状態で風に煽られてパネルが倒れ一部凹みとキズが付いてしまいました・・・。

まぁ目立たないので凹みを直して作業再開です。
DSC_1387.jpg

説明書とにらめっこしながらなんとか三面にパネルを張り終え、屋根の組立に取り掛かったところでまたまたトラブル発生。
DSC_1388.jpg

設置位置をテラスの柱のすぐ横にしてしまった為、屋根を取り付ける部材がその柱に干渉してしまい屋根材が付かない事が発覚。なので5cmほど北側に位置を若干ズラさないといけません(;´д`)トホホ…

1日で終わる予定が終わらなかった為、また時間を見て残りの作業をやっていこうと思います。

残念ながらどのカテゴリもランクが非常に下位になってしまっています。励みになりますので応援おねがいします。。
にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ


にほんブログ村

浜松まつりで打ち上げ花火決行!!

GWは浜松まつり一筋だったのでブログの更新が滞ってしまいました。

おかげさまで順位もビックリするぐらい下位になってしまいました(泣)


さて、GWは浜松まつりの準備から片付けまで大変だったけど、あっという間に終わってしまいました。そして以前にちょっと記事にした打ち上げ花火ですが、悩みに悩んだ末、浜松まつりの当日に決行しました。過去の記事はコチラ

ギリギリ家の前で保安距離(建物がない半径30m)を確保する事ができ、消防の許可も得られたのでほぼ我が家の真上で打ち上げてもらいました。と、いっても家の目の前は太陽光が並んでいるので実際の打ち上げポイントは見えず、逆にそれが目隠しにもなりサプライズ企画が成功しました。
Screenshot_2017-05-09-06-55-50.jpg

さすがに打ち上げ作業は「田畑煙火」さんという専門の花火業者さんに依頼しました。準備に忙しくほとんどお話が出来なかったのですが、写真のように筒が並べられ、恐らく電子制御で点火です。打ち上げのタイミングもバッチリで大成功☆
DSC_1379.jpg

一通りご近所には事前に挨拶回りに伺ったので特にトラブルもなく無事終了しましたが、花火の音って非常に遠くまで聞こえるんですよね。しかも、この時期に打ち上げ花火をやる人なんて普通いないから近隣の方も恐らくビックリしたかもしれません。

なぜ打ち上げ花火をやろうかと思ったかというと派手に、他の家がやらなさそうな事をやりたかったから。そもそも保安距離を確保出来なければ話にならないので家の目の前で上げる事が出来る家は極少数であり、浜松まつりで個人的に本格的な打ち上げ花火を上げたのはこれまでの歴史でウチが初めてかも??

約1分でたくさんの諭吉さんが飛んでいきましたが、非常に盛り上がったのでやってよかったと思います。

事前に花火業者や消防に言われていた通り燃えカスが落下していたので翌日に燃えカスの回収もキチンとしてきました。

その他に注意を受けたのが太陽光パネルに燃えカスやチリなどが落下し、訴訟問題になった事例が多々あるとの事。今回の打ち上げポイント内にはマイ発電所が二基ありましたが、自分の持ち物だったので何か問題が発生しても自己責任。幸い、当日の風向きが北西だったので太陽光にチリや燃えカスの落下は全くありませんでした。

今回の経験で個人でも本格的な打ち上げ花火を上げてもらう事は可能、費用も思ったよりも高くない、打ち上げ花火といってもいろんな種類がありその種類によって消防への届け出が違う、メリットだけではない燃えカスや音などのデメリットがあるなどいろんなお勉強にもなりました。

花火以外にも地元で有名な焼き鳥屋さんの出張をお願いしたり、その他焼きそば、フランクフルト、たこ焼きなど大盤振る舞いしました。
DSC_1378.jpg

残念ながらどのカテゴリもランクが非常に下位になってしまっています。励みになりますので応援おねがいします。。
にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ


にほんブログ村