着工1日目☆地盤改良開始(ハイスピード工法)

月曜日と火曜日が雨で地盤改良が延期となっていましたが、本日太陽がお見えになったので地盤改良開始です。地盤改良工法は太陽光エリアの排水として施工したものと同じ砕石を使った砕石パイル工法です。過去記事はコチラ

一般的な地盤改良はセメントを使った表面改良や柱状改良工法、鋼管杭工法ですが、費用対効果を考慮し、あんまりメジャーじゃない砕石パイル工法を敢えて選びました。ハイスピード工法についてはコチラ

そもそも地盤調査では地盤改良不要という結果が一応出てはいましたが、自分が住んでいるエリアはハザードマップで液状化の懸念があるみたいなんです。で、この砕石パイル工法は一応液状化に強いと言われています。本当かどうかは分かりませんが・・・。

砕石パイル

仕組みは簡単です。クレーンの先端についたドリルで穴を掘っていき、大きめの砕石をドリルの刃を逆回転にして転圧していくだけ。こんなんで大丈夫?と思っちゃいますが、問題ないみたいです。我が家の場合は1.5mの砕石パイルが合計38本施工されるみたいです。

DSC_0137.jpg

DSC_0139.jpg

そして敷地の出入り口部分には看板が立っていました。
DSC_0140.jpg

応援お願いします。


にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

なたさんへ

ご指摘ありがとうございます。
確かに見えていましたね。。
また時間を見てボカシを入れておこうと思います。