スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玄関ドアとサッシ搬入②

昨日はサッシの件について記事にしましたが、本日は玄関ドアについてちょこっと。
月曜日と火曜日の2日間で全てのサッシが取り付けられました。

DSC_0275.jpg

■玄関ドアについて

我が家の玄関ドアはサッシと同じくYKK製で断熱玄関ドア ヴェナートです。玄関ドアについてもサッシと同様断熱クラスがあり、D2、D3、D4と表記されます。D2が一番性能がよくてD4が普通クラスのものになります。

D2といえばサッシと同じく寒い地域用ですが、温暖地域でも気密性が良くなるので断熱効果は上がります。で、イシンホームの標準はD2仕様なのですが、ショールームに行った時にこのD2~D4という言葉を初めて耳にしました。ショールームのお姉ちゃんは「えっ?D2ですか?」ってちょっと驚いた様子でこの地域でD2を採用する家はほとんどないようですね。一時期引き違いドアの採用も考えたことがあったのですが、引き違いドアは使い勝手はいいものの気密性が非常に悪いそうです。

あとは玄関ドアノブにピタットkeyというものが内蔵され、カードキーで施錠が出来るものに加え、パナソニックのドアホンと連携し、オートロック化します。デザインや色も豊富でどれにしようか悩みましたが、ショールームに展示してあったに一目惚れしそのまま採用しました。親子ではなくて両袖FIXタイプのS27でカラーは桑炭です。

ykks271.jpg

昨日は久しぶりに雨が降ったので外周部の構造用合板が濡れてしまいましたが、晴れれば暑いですし、すぐに乾くと思うのでさほど気にしていませんが、ドアと窓が取り付けられたことにより、大工さんが帰ったあとに中に入って確認する事が出来なくなってしまいました(>_<)

順位が下位を徘徊しています(;_;)応援おねがいしますッ!!


にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。