スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

24円案件の見積り来ました。。


20160830414.jpg

父名義の土地がもう1つ残っていたので24円の見積りを取りました。せめて27円で取っておけばよかったと後悔しか残りませんが。。。

敷地めいいっぱいに詰めこんで48.64kwです。
カナディアンの320Wパネルを152枚使用。

A社:1160万円(@23.8万円/kw)

B社:1050万円(@21.5万円/kw)

A社は標準の4段架台を2つ使って8段風にする感じですが、B社は特注の8段架台ですので、今のところB社に軍配があります。ちなみにいつも利用しているのが、A社なのですが、今回は高めだったので再度交渉中です。

表面利回りは設備費だけで考えれば13%なんですが、これに土地造成費、負担金、フェンスなどを入れると持ち土地なのに分譲と変わらない10%程度になってしまいそうです。

普通に48.64kwで24円だと結構厳しいのでパワコンの台数を減らして出力を33kw程度まで落として150%ぐらいの過積載にしようと思っています。もしくは南隣の地主さんを交渉して土地を確保できればまとめて90kwぐらいいけそうです。

更に南側の土地をひとつ飛ばして48kwを2基という案もあるのですが、負担金やフェンスが2倍掛かってくるので90kw1基の方がメリットは大きそうです。父の土地は414番地のものですが、ついでに北の土地も狙っています。うまくいけば90kwと80kwの2基が出来そうです。間には第三者の土地が挟むので分割にはならないのですが、きっとJEPAから指摘されそうですね・・・。

やるかからないかは別としてとりあえず自分で設備認定だけでも取っておこうと思っています。

応援おねがいしますッ!!


にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

いよいよですね!
図面から見ると350m2ぐらいの土地でしょうか。
350m2に49kwですから凄く詰め込んでいますね!参考になります。

あおそらさんへ

おはようございます。
登記簿では確か320m2ぐらいですが、メンテナンスをするスペースがないぐらいめっちゃ詰め込んでいます。
ここまでしないとメリットはないのかな?と・・・。

これまでの架台設計だとどうしてもアレイの間隔がもったいないのでこのような敷地に合わせた架台もありかと思っています。
次回は防草シート以外の防草対策の記事を書こうと思っていますのでそちらも参考にしてみて下さい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。