着工93日目☆トイレの窓の位置が違う・・・

20160915toilet.jpg

1階のトイレはLIXILのタンクレストイレにし、別途LIXILカウンター付き手洗器を付けて広めのスペースを確保したつもりでした。イメージは写真のような感じでカウンター続きでサッシが来ます。

しかし、現場を確認するとサッシの位置が壁ピタではなく、壁とサッシの間に隙間があり石膏ボードが貼られていました・・・。さすがに柱の位置関係や外壁も貼られている状態なので今からでは位置変更は無理なような気がします。

また有効幅もメーカーの推薦は1200に対し、現状1050弱。実は打ち合わせ時にトイレの幅に関しては設計士さんから芯から芯で1200あれば十分と言われ鵜呑みにしてしまいました。あくまでも芯から芯なのでそこに柱の太さと石膏ボードの厚みが加わるので1050という幅に。通常の1畳サイズの有効は780程度なのでそれに比べれば確かに広いのですが、カウンターも奥行きが広いものを選択しているわけで隣の壁の中はパイプスペースとなっているだけで全然使えたのでもっと広くしておくべきだったと後悔しています・・・。

P1030006.jpg

また、トイレの入り口にはスッキリさせたかったので敢えてアウトセットの引き戸にしたのですが、アウトセットにすることで内側にせり出してくるのと鍵を取り付けるためのふかし壁が必要になるなど思わぬ誤算がありました。

かなり細かく指定していたつもりですが、工事が進むにつれてココをこうしておけばよかったなど次々と出てきます・・・。

励みになりますので応援おねがいします。。


にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント