着工107日目☆クロス施工中

先日、クロス下地用のパテ処理がされましたが、その翌日からクロスが貼られ始めました。

ベースは標準クロスの中から選びましたが、正直、標準だとあまりいいものがない印象でした。かといって標準外のサンゲツとかを選ぶとかなりの追加費用が掛かってしまいますので、標準内の中でも一番白っぽいものを選びました。

クロス選びの注意としてサンプルと実際貼られると色味が違ってみえるところですかね。白系ならそんなに大きな違いは出ないそうですが、色付きのものは特に薄く見える傾向があるようなのでひとつ濃いめの色を選ぶのがポイントらしいですね。

まずクロスが貼られたのは子供部屋でした。現場に行ったのは仕事帰りの18時頃で既に薄暗くてよく見えなかったのですが、良さげな感じでした。

P1030066.jpg

P1030067.jpg

しかし、ここでまた発注ミスを発見しました。我が家にはミサワホーム風の蔵(収納部屋)があるのですが、そこは仕上げ無しの素地むき出しでお願いしていましたが、クロス屋さんがちょうどその収納部屋にクロスを貼るところでした。急遽監督さんに連絡をしたところ、仕様書にはそこの収納部屋もクロスの品番が明記されていたそうです。どうやらハウスメーカーにうまく伝わっていなかった為に収納部屋のクロスまで発注されてしまっており、監督さんと相談した結果、お金の話は・・・で、とりあえずそのままクロス貼りで進めるよう指示しました。

クロスを貼らない予定でいたのはそこまでクロスを貼ってしまうとそれなりの費用が掛かるので、引き渡し後にDIYで漆喰の塗り壁にしようと思っていました。

励みになりますので応援おねがいします。。


にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント