林業へバイト

建築中の敷地内に大きな木があり、2月末に剪定したばかりなのに想像以上に葉が生い茂り、圧迫感もあったのでこの度伐採しました。ばっしーさんとは大違いのたったの1本でしたので林業への就職とはほど遠いバイトレベルですが(笑)

夕方に登記をお願いしている行政書士と打ち合わせがあったのですが、来る間際までやっていたのでお仕事は「庭屋さんですか?」って聞かれちゃいました(笑)いやいやフツーのサラリーマンですとお伝えしました。

その行政書士さんは年間100軒ほどの登記をしているそうですが、我が家を見て、間取り、住設、面積など総合的に上位3位に入るぐらいインパクトに残るなかなか凄い家とお褒めを頂きました。やはり1位2位は医者や先生の豪邸らしいですが、私の場合、役職も特に無いサラリーマン且つ嫁さんは専業主婦で共働きでもないのでその面でも凄いとおっしゃっていました(笑)

話が脱線してしまいました。2月に行なった剪定直後の写真がありませんが、落葉樹という事もありその時は葉っぱ1枚もない状態でしたが、数カ月後にはこんな状態に。(右端に写っている木です)
Screenshot_2016-09-27-10-49-16.jpg

伐採スタートです
DSC_0629_2016101807524289e.jpg

伐採途中
DSC_0630_20161018075248eb5.jpg

DSC_0631_20161018075248c26.jpg

伐採完了
DSC_0665.jpg

手持ちのチェーンソーの刃が悪くなかなか切断出来ずかなり苦労しましたが、途中で刃を新品に交換したところ、切れ味バツグンであっという間に伐採終了しました。

伐採したまではいいのですが、この木の処分を業者に運搬までお願いすると結構費用が掛かる為、軽トラで処理業者まで持ち込む予定ですが、持ち込むにもそれなりの処分費用が掛かるうえ、軽トラだと積載量が限られているので何度か往復しないといけないで大変です。

励みになりますので応援おねがいします。。


にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

いやいや、、、

十分、林業ですよ~d(^-^)
枝と葉っぱの多い木は、解体するとホントかさ張りますよね。
しばらくそのまま置いておけば、かなりカサは減るのですが、長々置いておけるようなところじゃなさそうですね(^^ゞ
それにしても、ソラリーマンさんの豪邸、、、凄そうですね~♪うらやましい。
機会があったら、是非見学したい感じです。
自分の家も、そろそろリフォームの時期なのですが、なかなかお金が回りません(>_<)

ばっしーさんへ

コメントありがとうございます。
これまで10本近く伐採しましたが、ばっしーさんの規模に比べればお恥ずかしいレベルです。

伐採した翌日には葉っぱが枯れてきていますが、まだ水分が残っているので乾燥してから処分しようと思っていますが、一番厄介なのが、根っこなんですよね。四方八方に根が広がっているのでユンボを使ってもなかなか大変・・・。

家の方は売電収入があるからこそ頑張っちゃいました。
まもなく引き渡しですが、これから長い返済が待っています…。
もしこっち方面に遊びに来た際は是非お立ち寄り下さい^^