ブロック塀のモルタル塗り

我が家の北側の目隠しはブロック(CB)にてH1800まで積み上げていますが、ブロック素地のままだと安っぽく無機質で味気ないので塗料を塗って白い壁へと仕上げていきます。まずはブロック塀特有の目地を消す為にモルタルを全面に塗っていく必要があります。外構屋にやってもらうと1m2あたり2000円~3000円で我が家の場合は両面で100m2あるのでモルタル塗りだけで20万円~30万円掛かる事になります。これに上塗りをしていくとかなりの金額になる為、DIYでモルタル塗りに試みました。

既にCB積みは2月中に完成していますが、CB施工途中はこんな感じでした。
DSC_1018.jpg

まずはホームセンターで材料やコテなど一式揃えました。使用するモルタルもホームセンターに売っていた「ハイモル補修用」という軽量で薄塗り出来るものを購入。ちなみにハイモル補修用は1袋25kg入で2000円します。
DSC_1272.jpg

とりあえず左官屋さんのように見よう見まねで塗ってみたところ、見た目に難しくてまず薄塗りで平坦にならない・・・。

ネットでコツを調べながらモルタツの中に混ぜる魔法の液(接着剤)やコテを買い直したりして何とか塗り始めることが出来ました。あとから目地が痩せて浮き出てくるのが嫌だったのでファイバーネットを買い一緒に埋め込みました。

DSC_1269.jpg

しかし、逆にファイバーネットを埋め込むことにより、モルタルを若干厚く塗らないといけない為、表面が凸凹になっています。しかも、モルタルだけ塗った状態だと厚塗りをしたとしても目地部分がまだ透けてしまっています。

DSC_1268.jpg

最終的に白く塗れば恐らく目地は目立たなくなると思われますが、とりあえず目地を埋めるだけで凄い大変です。回数を重ねていくうちにコツを掴めてきたのでだいぶスピードが上がりましたが、なんせ面積が広すぎてなかなか進まない。これなら目地を作らないように積み上げてもらえばよかったと思いました。

DSC_1273.jpg

ハイモル補修用を10袋分購入したので2万円、その他左官道具で5千円、ファイバーネットで1万円、接着剤6千円、なんだかんだ4万円以上の費用が掛かりましたが、DIYする事で1/4にまで費用を抑える事ができるのでまだまだ頑張ります。

まぁ素人仕上げなので表面の凸凹や粗さは致し方がない。

残念ながらどのカテゴリもランクが非常に下位になってしまっています。励みになりますので応援おねがいします。。
にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ


にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント