スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再びブロック塀の目地潰し

敷地内側のブロックの塗り壁はGW前には終了していましたが、外側は手付かずだったので作業を再開しました。外側を塗るには他人の土地に立ち入らなけれいけないので許可をもらって作業させて頂いております。それにしても全長20mのブロック塀は長いです・・・。
DSC_1444.jpg

目地が浮きでてこないようにはみ出た余分なモルタルを慎重に除去しながらまずはひたすら目地だけを埋めます。時間の都合で全てを埋める事ができなかったので残りの1/3はまた本日埋める予定です。

ちなみに下記の写真はかなり山盛りになっていますが、このままモルタル塗りを重ねてしまうと表面が凸凹してしまうので乾く前にはみ出た余分なモルタルはしっかり除去しています。
DSC_1447.jpg

そして目地の次は全面モルタル塗り作業が控えています(;´Д`)

励みになりますので応援おねがいします。。
にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ


にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

勉強中さんへ

コメントありがとうございます。

こちらへの投稿で構いませんが、記事の内容(エクステリア)とコメントが一致していないのでマイホーム関連の記事にコメント頂けると助かります。。

容量が多くなれば多くなるほど単価は安くなるので多少の違いはあるかもしれませんが、でもちょっと高いですね。

現在太陽光無しのガレージで220万円ならそのまま太陽光無しでガレージ本体のみ建ててもらって他社でガレージの上にも太陽光を載せてもらえばいいのではないでしょうか?ちなみに他社でも同じようなガレージを建てる事は出来ますが、あのデザインのまま作るとなると構造関係にノウハウが必要となるのでちょっと難易度が高くなります。

我が家のガレージは太陽光なしで300万円ですが、物置付きの2台用で220万円なら妥当かもしれません。

327kwのパネルですとパワコン4台なんですね。パワコン1台あたり5.5kwだと思いますのでパワコン4台で22kw。パネル容量とパワコンがほぼ同等なので無難といえば無難ですが、正直5.5kw3台の16.5kwでも十分です。

通常は「パワコン=パネル」ではなく「パワコン<パネル」として過積載気味にします。ちなみに我が家の場合はパワコン22.5kwに対してパネル31.92kwとしています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。