スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外構紹介@メインガーデン編

おはようございます。
そらリーマンです。

外構紹介もガレージ編アプローチ編サブガーデン編をお届けし、あっという間に最終回となってしまいました。

今回は写真いっぱいでお届けします。

壁泉も工事風景をたくさん記事にしてきましたので復習とはなりますが、メインガーデンの主役は何と言っても壁泉です。
DSC_1682.jpg

水の音が風鈴のように涼しさを演出してくれます。
DSC_1694.jpg

飛び石風に真ん中にタイルの島が2つ。子供たちはこういうところが好きなようでたまに飛び跳ねています。
DSC_1692.jpg

この壁泉も元の原型はコンクリートブロックを積み上げて出来ています。恐るべしコンクリートブロックの多様性。施工途中の記事はコチラ
14818754050.jpeg

壁泉をセンターにして東側には背が大きめのドラセナ
DSC_1681.jpg

その背後に壁泉と一体感がある植栽スペースを設けました。植えたばかりは隙間が多くて寂しい感じでしたが、暑さにより植物も活発になり今ではモサモサ気味です。
DSC_1704.jpg

西側にはサブガーデンよりも大きめのココスヤスが鎮座しています。ココスヤス1本あるだけでリゾート感倍増です。
DSC_1703.jpg

タカショーの循環ポンプを使用して夜中以外は常に水が循環しています。
DSC_1685.jpg

壁泉の裏のポンプ槽はこんな感じです。
DSC_1688.jpg

デメリットは予想以上に水が汚れます。水=ボウフラが繁殖しやすいようなのでボウフラ対策として人体に無害な魔法の液体を入れています。月一程度で一度水を全部抜き掃除をしていますが、注入する時はかなりの水を使います(汗)が、断水や災害時に水が使えなくなった時はトイレを流す水として重宝しそうです。
DSC_1706.jpg

このプライベート空間を演出してくれているのが、背面の真っ白な擁壁です。この白い塗料はエスケー化研のアートフラッシュというもので塗られました。
DSC_1036.jpg

恐らくこの擁壁がなかったらこの雰囲気は出ないと思うぐらい重要な壁です。施工中の記事はコチラ
DSC_0786.jpg

リビングとダイニングの前にはウッドデッキではなくタイルテラスにしました。
DSC_1717.jpg

グレーチングを使用する事でフロアレベルとタイルテラスの高さを揃えてもらいました。
DSC_1707.jpg

玄関ポーチと一体になるようデザインを考えて頂きましたが、かなりの枚数のタイルを使用しているのでお値段も相当掛かりました(;´Д`)
DSC_1699.jpg

タイルテラスの一部に開口を設けてシンボルツリーを植えました。当初は無難なシマトネリコでも植えようかと思っていましたが、フェニックスロベを二本植えました。植えた頃はまだ暖かくなる前の3月下旬だったので枯れないか心配でしたが、強風にも耐えて元気に育っています。
DSC_1680.jpg

リビングから見るとこんな感じに見えます。
DSC_1702.jpg

夜はライトアップされまたいい雰囲気を出してくれます。
DSC_1679.jpg

ちなみにイメージパースはこんな感じでした。ほぼパース通りに完成したと思います。いや、パースより実物の方が抜群にいいですね。
メインガーデンのイメージパース

エクステリアに莫大なお金を掛けてしまいましたが、非日常を感じられるガーデンが出来たと思います^^

以上、我が家のエクステリア特集でした。

励みになりますので応援おねがいします。。
にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ


にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

初めまして☆彡

イシンホームで中国地方に家を建てる者です!とても分かりやすく丁寧で参考にさせて頂いてます(*^^*)


ご自身で色々部品?など手配する際に、イシンホーム側にはどの様に言ってるんですか??
そらリーマンさんみたいにDIYは出来ませんが安く済むなら私もそぉしたいと思いまして(><)

asさんへ

こんばんわ。
コメントありがとうございます。

自分はこれって施主支給でも大丈夫ですか?って確認しました。
ちなみに施主支給したのは
・床暖房一式
・洗面化粧台
・シーリングファン
・ダイニングの照明
・子ども部屋のシーリングライト
・火災報知器
・インターホン
・ガスコンロ
・キッチン水栓

中でも金額が大きい床暖房と洗面化粧台は契約前に交渉しました。キッチンとお風呂も施主支給にしたいとお願いしましたが、それは無理でしたが、床暖房と洗面化粧台だけで50万円以上安くなりました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。