スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイホーム 29.12kw→31.92kwへUP!!

マイホームの打ち合わせも徐々に進んでいます。
建物の形状が変わり屋根のサイズも大きくなりました。

ただ、予算もあるので北側の一部を切り妻屋根にする方向で話を進めていましたが、屋根の納まりの問題、デザインの問題等あり、そのまま片流れで進める事にしました。

検討時は予算の関係で104枚(29.12kw)でしたが、+8枚の114枚(31.92kw)案で落ち着きました。MAX120枚搭載出来るが、120枚だと認定出力オーバーになってしまう為、そこは妥協。

たかが8枚ですが、70万円ほどのコストアップです。屋根一体型板金施工なので野立てや後付けと比べると割高なのがネックです。ただ、20年間の売電収入で+200万円ほど見込めるので許容範囲内としてOKとしました。これで30kw超えです(笑)

次回の打ち合わせは1/27(水)。
手直しがなければほぼ間取り確定の予定ですが、一旦、白紙になっているので土地計画申請や構造計算が一から必要なのでまだまだ時間が掛かります。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。