基礎~架台設置工事

盛土工事から1ヶ月ほど期間をあけて架台工事が始まりました。たくさん雨が降ったおかげて盛土した部分もかなり土が締まりました。

基礎ですが、コンクリート基礎はコストも掛かるし撤去も大変、元々の土地が畑なので単管杭はちょっと心配だったので間を取って一般的になりつつあるグランドスクリュー杭を採用しました。

基礎工事初日は位置の確認の為に立ち会いが必要と言われたので、有休を取り現地へ。トラックの上にグランドスクリューがコンテナの中に入って待機中。ユンボを使って下ろそうとしたみたいですが、重くて下ろせなかったようで最終的には人力で下ろしてました。

DSC_0013.jpg


位置の確認後、墨出しが終了し、ユンボに専用アタッチメントを取り付けていよいよグランドスクリューの準備。。。。次から次へとグルグルと土の中に刺さっていく姿に見とれてしまいました。それと並行して別の作業者が架台の組立も行なっていたので、1日で結構な形になりました。

P1020545.jpg

翌日の仕事帰りに現地に立ち寄ったところ、ほぼ架台が出来上がっており、あとはパネルとパワコンの取り付け、電気工事のみという状態でした。

DSC_0017.jpg


この時、やけに架台が高いという違和感があったのですが、パネルが取り付けられればGL300になるのかな?って思っていました。結果、、、そんなわけなくて、、、このあと架台トラブルに発展します ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!。ちなみに事前に頂いていた図面はコレ↓
架台

のちに図面を見て架台の形状が違う事も発覚、、、次の記事へ続く・・・。

基礎~架台工事:2015.06.18~2015.06.20
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント