24円案件契約

DSC_0920.jpg

ついに24円に手を出してしまいましたf(^^;)

分譲の方はまだ検討中ですが、残りの父所有の土地にも24円権利を確保する為に。過去の記事はコチラ

中電エリアの24円タイムリミットですが、目安として年内に設備認定申告と案内が出ているようですのでギリギリ滑り込みです。

もしかしたら年明け1月でも問題ないかもしれませんが、間に合わないと困るので進める事にしました。

49.4kwで施工費込みで995万円ですので24円でも十分採算が取れそうです。
上記以外に農転費用や造成費、フェンスが必要になってしまうので最終的には1100万円弱になりそうですが。

414ecoleiauto.jpg

より過積載をする為の南北の土地の買収は平行して交渉を進めるとして、とりあえず一歩前進しました。

そして第1発電所と第2発電所の+1円プレミアム価格買い取りの正式な契約書も届きました。
ハンコを押して返送すれば契約成立です。

励みになりますので応援おねがいします。。
にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ


にほんブログ村

第2発電所の再々増設契約

DSC_0130.jpg

半年ほど前に増設したばかりの第2発電所に再々増設を企んでいます。過去記事はコチラ

再々増設をすればやっと大台の80kwに達します。

隣地の土地を買収すれば90kw以上可能ですが、土地代や農転代、分筆、測量など余分な費用が掛かってきて利回りを悪化させてしまうだけなので、これ以上は辞めといた方がいいかなという感じです。

元々:54.9KW(180枚×305W)
       ↓
増設①:71.37KW(234枚×305W)
       ↓
増設②:80.47KW(+28枚×325W)

ちなみに見積りはたったの28枚(9.1KW)ですが、電気工事のやり直しが発生する為、割高な247万円です。

でも、アパート屋根に取り付けた11KWのシャープ太陽光が2年前で350万円だったのでそれと比較するとパワコンがないけど妥当な金額かとも思ってしまいます。第2発電所は32円であり、増設①で結構な増収となった為、過積載の味を占めてしまいました。

既に20年のカウントダウンは始まって残り19年なのでこの再々増設はちゃっちゃと進めていこうと思いますが、また軽微変更の認定が出るまで数ヶ月掛かるのかな・・・。

励みになりますので応援おねがいします。。
にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ


にほんブログ村

24円の締め切り迫る!!

414ecoleiauto.jpg

半年前に一度検討して保留としていた24円案件ですが、再び動き出そうとして業者さんから24円の見積りが来ました。ここも父所有地の為、土地代は必要なく設備費のみです。

前回はカナディアンソーラーの320Wで48.64kwで1160万円。

今回はコストに重点をおき、XSOLの325Wで49.40kwで995万円。

パネルの変更と半年後に再見積もりをしたら165万円下がりました。

かなり魅力かと思い進めようと思っていますが、どうやら中部電力管内で24円案件を確定させるには年内中に設備認定を提出し、設備認定の控え(コピー)で先行電力申請をしないと間に合わない可能性があるとお達しがあったそうです。

来週後半から年末年始に入り、どこの業者さんもお休みになるので数日で結論を出さないといけません。

土地が僅か100坪ですが、それに50kwが出来ればかなり上出来かと思います。本当は隣地も買収して80kwクラスを狙いたいんですけどね。隣地買収がどうなるか分からないので設備認定上はパワコンMAXの49.5kwで申請しておくつもりです。そうしておけば万が一買収に失敗しても10kw未満の軽微変更で出力を下げればいいだけなので。

励みになりますので応援おねがいします。。
にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ


にほんブログ村

オムロンのカラーモニター設置

稼働中の第2発電所に今更ですが、オムロンのカラーモニターを設置しました。

DSC_0751.jpg

遠隔監視システムのエコめがねはついているのですが、エコめがねだけではパワコン毎の履歴などが分からないためです。そんなに頻繁に見ることはきっとなさそうですが、定期的にチェックし、エラー履歴を重点的に見ようと思っています。お値段はちょっと高いですが、15万円弱だったと思います。

ちなみに外構の方は本日、擁壁の型枠が解体される予定です。

励みになりますので応援おねがいします。。
にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ


にほんブログ村

+1円のプレミアム買取申込

現在、擁壁は養生期間なのでまた太陽光の記事でも。

発電所施工業者のエコスタイルが新電力参入で+1円で電気を買い取ってくれるという話が1年ほど前にありその時仮申込し、やっと申込書が来たので一式書類をエコスタイルに送付しました。

yjimage2.jpg
但し、メリットばかりではなく、もしエコスタイルが倒産したら??というデメリットもあるようです。が、その時は中電に問題なく戻れる事を願って+1円に申し込むようにしました。別途正式な契約書が送られてくるようなのでそれまでは白紙に戻せそうです。

たったの+1円ですが、年間の発電量に換算すると8万円/年、20年間だと160万円ぐらいの増収になるのでこの穏健はかなり大きいです。ただ、+1円が適用されるのは最初に作った第1発電所と第2発電所のみで余剰の第3発電所(マイホーム)と27円の第4発電所は適用外です(´;ω;`)

励みになりますので応援おねがいします。。
にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ


にほんブログ村